実は今入ってます。お風呂でお兄ちゃんの硬いアレがっ 2話ネタバレ

実は入ってます
落ち着け、妹だぞと心の声が…

静まってくれ!俺の愚息…!

いくら琴音の尻肉が気持ちいいからって…

このままじゃ兄としての威厳とか・・・

「お兄ちゃん、私やっぱり・・・
そろそろ出るね…」

ところが、足を滑らせ
「あっ❤」

再び浴槽の中に尻もち。
何とお兄ちゃんの股間の上に…

欲情中

「ヤバ・・・こっちが出るって…」

尻もちをついた琴音を気遣って
「大丈夫か琴音?」

かけた声が耳元を刺激する。

なんだよ、そのエロい反応は…

どさくさに紛れて、琴音のボディーをタッチするお兄ちゃん

「もう…ダメだったら」
「わかってる、わかってる。けど、お湯がトロトロで」
「…ごめん琴音、もうちょっとでイケそうだから、手伝って」
お兄ちゃん、何言ってるの?

実は入ってます
無料立ち読みはこちら

>>3話に続く